トレッキングシューズはメレルで決まり!メレルのおすすめシューズ

[メレル] MERRELL Wilderness J1015 Black (Black/9)

トレッキングシューズは様々なメーカーから種類も豊富に販売されています。

種類が多すぎてどれを選んでよいかわからないという方も多いのではないでしょうか。

今回は「メレル」のトレッキングシューズを紹介していきます。

長時間履いても足が疲れないアウトドアシューズを次々と展開していて、人気を集めているメレルのシューズならトレッキングを楽しめますよ。

メレルとは?

[メレル] トレッキングシューズ モアブミッドゴアテックス メンズ J87311 Dark Tan Dark Tan 8.5(26.5cm) 2E

1981年創業から30年以上の歴史があるメレルは、オーダーメイドブーツから始まり、今では世界中の人々から愛されるブランドへと成長しています。

いっさいの妥協を許さないことをポリシーとしていて、新しさを追求する姿勢を持ち続けています。

2005年には日本で東京都レンジャーへのメレルブーツサポート活動も開始しています。

現在は日本全国にショップがあり、メレルのブーツは日本でも人気を集めています。

メレルの高い機能性

メレルのブーツは長時間履き続けても疲れにくいというのが人気の理由ですが、もう一つの特徴としては高い機能性ということがあります。

ビブラムソール

ビブラム vibram 1136 35/36サイズ 靴底交換用ソール

イタリアのソールメーカーであるビブラム社が開発・製造しているゴム製のアウトソールですが、今ではギザギザした凸凹があるゴム製のアウトソールの総称とされています。

登山靴は重くなりがちですが、ビブラムソールは軽く、滑りにくいと言われています。

山道などで滑ってしまった時に土に食い込ませ踏ん張ることができるようギザギザになっています。

メレルでは通常のビブラムソールよりも縦方向に30%、横方向に20%グリップ力が向上したものを導入しています。

濡れている路面でも抜群のグリップ力を発揮してくれます。

ゴアテックス

防水性を保ったまま、足裏の湿気がシューズのサイドから排出される構造になっています。

靴全体360℃で高い透湿性があるとされています。

防水性の高いゴアテックスを採用することにより、雨でも気にすることなく履くことができ、天候に左右されずにトレッキングや登山を楽しむことができるのです。

メレル独自のテクノロジーエムセレクト

防水素材は、外部からの水滴を遮断し、内側のムレは逃がす素材となっていて、シューズ内をドライで快適に保ち続けてくれるとともに、独自の抗菌テクノロジーがにおいの原因となる菌の繁殖を抑えるため、さらに足は快適です。

とても薄くて軽量ながら閉じ込めた体の熱を効率的に伝え、足元の暖かさをキープできる素材を使用しています。

解剖学に基づいたデザインで安定性、快適性、柔軟性があり、足の自然な屈折を助けてくれます。

このようにメレル独自のテクノロジーが搭載されていて、ハイキング、トレッキング、登山、どのようなシーンでも、天候などにも左右されることなく、いつでも足元を快適にサポートしてくれるのです。

おすすめシューズ

カメレオン5ストームゴアテックス

[メレル] ハイキングシューズ カメレオン5ストームゴアテックス メンズ J575501 New Olive New Olive 9(27cm) 2E

メレルでは定番のカメレオンの第5世代で、日本のユーザーの声が反映されていて、日本の路面状況に合わせて開発されています。

ソールが柔らかめになっているので、高低差のあまりない長い距離を歩くのにおすすめのシューズとなっています。

男性モデル、女性モデルどちらもあります。

このカメレオンシリーズは滑りやすいというネットの声もあるようですが、メーカーが第三者機関で他社製品と摩擦係数の比較検査を行ったところ、他社製品よりも良い数値が出ていると発表しています。

他者製品と比較しても滑りやすいという事はないようです。

カメレオンシフトゴアテックス

[メレル] MERRELL ハイキングシューズ Chameleon Shift GORE-TEX M J64953 Castle Rock/Tahoe Blue (CastleRock/TahoeBlue/8.5)

カメレオンの6世代目でローカットモデルになっています。

高機能なミッドソールのエムパウンドが搭載されていて、クッション性にも優れたシューズになっています。

ハイキングやトレッキングに適したシューズです。

耐久性にも優れているため、長く履き続けることもできます。

メッシュのアッパーに樹脂を染み込ませて熱で圧着するメレルストラタフューズテクノロジーが採用されています。

こちらも男性モデル、女性モデルのどちらも用意されています。

カメレオンシフトミッドゴアテックス

[メレル] MERRELL ハイキングシューズ Chameleon Shift Mid GORE-TEX M J01537 Bitter Root (Bitter Root/9.5)

カメレオンの汎用性はそのままに堅牢になったハイスペックモデルのシューズです。

ミッドカッドになっていて、舗装されていない道路でのトレッキング向けのソールを導入したことでトレッキングだけでなく、より登山向けのシューズとなっています。

スリムなデザインになっているので足へのフィット感も感じられ、男性には人気を集めているシューズになります。

モアブミッドゴアテックス

[メレル] トレッキングシューズ モアブミッドゴアテックス メンズ J41413 Otter Otter 7(25cm) 2E

ミッドカットモデルなので、足首のホールド性が高く安定した歩行をすることができます。

屈曲が柔らかくクッション性のあるソールなので、これからハイキングやトレッキングを始めようとしている初心者の方にもおすすめの一足です。

かなり軽めなのでクッション性が強いため、これを履いた後に普通のスニーカーを履いて歩くと地面が固さを感じると言った声もあります。

初心者の方がトレッキングなどで長時間歩き続けると足や膝、腰に負担がかかるため、クッション性が高いシューズが良いと思います。

クレストバウンドゴアテックス

[メレル] MERRELL ハイキングシューズ Crestbound GRE-TEX J01527 Dorado/Forest Green (Dorado/Forest Green/8.5)

アーチの形を保持し、クッション性の高い独自のミッドソールユニット「ユニフライ」を搭載しています。

舗装された道はもちろん、山道やオフロードなどを長時間歩く時にもスムーズな足運びをサポートしてくれるシューズです。

ヒールカウンターには自転車サドルにも使われているというレザーを採用し、かかとの安定性も高まっています。

ベロの中間点にはパッドが入っていて、シューレースの当たりを軽減しズレを防いでくれます。

ゴアテックス採用なので悪天候でも気にせずにトレッキングや登山を楽しむ事ができます。

カプラボルトミッドゴアテックス

[メレル] MERRELL ハイキングシューズ Capra Bolt Mid GORE-TEX M J35353 Black/Silver (Black/Silver/7)

荒れた岩場や壁のような急斜面を自在に駆け回る山羊=カプラのひづめからヒントを得たソールを採用しています。

グリップ力に優れているために、スピードハイキングなどにも適した一足です。

防水性や浸透性にも優れているため、水たまりの多い悪路や雨の中の軽装トレッキングにも活躍します。

ウィルダネス

[メレル] MERRELL Wilderness J1015 Black (Black/9)

熟練したブーツ職人が作り上げるメレルの原点とも言えるブーツです。

3㎜厚の撥水レザーを使用しているため、雨などの悪路でも安定感やグリップ力も抜群です。

硬めのソールになっているので、トレッキングはもちろんですが思い荷物などを背負ったバックパッキングなどにも適しています。

こちらのブーツはアウトドアだけでなく街でのワードローブアイテムとして活躍するように機能性とデザイン性を兼ね備えています。

撥水性のあるレザーやビブラムソールを搭載した本格的なトレッキングシューズでありながら6ホールで手軽に脱ぎ履きできるという機能性と、メレルの代名詞ともいえる丸みのあるソフトなシルエットはワンピースやスカートなどのレディースのスタイリングとも相性が良いため、秋冬にはブーツとして履けるアイテムです。

男性にも女性にも人気のある一足です。

まとめ

いかがでしたか?

メレルのトレッキングシューズは機能性に優れ、デザイン性も高いため男性にも女性にも人気のあるシューズです。

トレッキングはもちろん、街歩きでも履くことができるようなデザインになっているものも多いので幅広く使うことができそうですよね。

ぜひ、お気に入りのメレルのトレッキングシューズを見つけて、歩くことを楽しみましょう!